2013年06月19日

ダイヤと鏡とレジンアクセ

でも、更新したのは『箱アリ学パロ』だったけど。

『ダイミラ』発売まであと1ヶ月と少しですね♪
形態サイトからダイミラのOPをDLしてから、ずっと歌ってます(笑)
ナイトメア至上主義のせいか、1番のラストから2番の歌詞がもうメアアリの内容にしか聞こえなくてですね。

『昼に眠って時を誤魔化す あなたが見えないビロードの闇の中』とか。
『ねじ曲がるレール 交差する虹の橋 水鏡揺れて思い出が壊れる』とか。

アニバーサリーの頃の彼との記憶を彷彿させると思いません!?

『カードを捲れば意味のない対立 あなたとのゲーム ピエロが吹き飛ばす』とか。

意味のない対立=ナイトメアvsミラメア。どちらもナイトメアに変わりない。
そこにちょっかい出して更に混乱させるジョーカーと、忘れさせたのに思い出すジョーカーの季節。

……とか。もう脳内が始まる前に終わっている感じです(笑)
まだスチル少ししか公開されてないのに、それだけで勝手に組み立てて話書けそうな勢いですよ。


でもその前に。
ずっと書きたくて中々書けなかったダイアリの長編を少しずつ書き始めました。
取りあえず、プロローグから既に脳内ねつ造始まってますが。
公式ファンブック見たら、かなり色々なエンドがあったので。じゃああの後、ナイトメアに会いにクローバーの国に戻るエンドがあってもいいじゃないか!!と。
『if』の世界だし。
…ちゃんと発売前に書き終える事が出来ますように。
あ、何かこの追われていく緊張感は久しぶりだ(笑)頑張ります。


ずっと、何かしらの原稿に追われていましたが、今はそれがなくなって。
この頃色々と好きな事やっています。
前から気になっていたレジンアクセサリーも、つい勢いでやってみました。

レジン クローバー.jpg



クローバーの国のナイトメアをイメージしたもの。……紫のキノコがぼやけてしまいました…キノコの上で煙管を吹かすナイトメア。

レジン ジョーカー.jpg

ジョーカーの国のアリスをイメージ。サーカスのテントと流れ星を追いかけているのか、何かから逃げているのか走るアリス。
…最後のレジン液流し込んだ時にメアの煙管が流れた事に気付かなくて、よくわからない物体になってしまった…

レジン ダイヤ.jpg

ダイヤの国をイメージ。歪む時間と行き先不明汽車。
…汽車のチャームがどうしても手に入らず、頑張って切った線路もほとんど見えなくなってしまった…後ろの色は一番夢の世界っぽく塗れたのに、ちょっと残念。

レジン ハート.jpg

ハートの国のメアリをイメージ。ラメで煙管の煙を巻き付けたんだけど、バックのラメに紛れて近くでよく見ないとわからないのがちょっと残念。チャーム3つはしつこいかとも思いつつ、おまけでついてきたティーポットがあまりにも可愛かったものだからよしとする。


こんな感じで遊んでました♪
レジンアクセって、レジン固める器具が必要だしなぁ…って思っていたのですが、よく調べてみたら紫外線で固まるそうで。
一気に材料揃えて遊んでみましたが、これ専門道具持ってない人は梅雨の時期にやるもんじゃないですね(笑)
続きがいつ出来るのか一向にわからなかったという。
懐中時計のやつは最後にやったので、ラストのチャーム固める作業の前に日が暮れて、結局続きが出来たのが一週間後の僅かな時間っていう。
それでも、初めてだったけど楽しかったです♪アリスモチーフはたくさんあるし、つい色々作りたくなっちゃいます。
あとは、小さなトランプマークの土台と帯留めの土台があるので、それで何かを作ったら暫く満足しそうです。ダイヤの土台を『ダイヤの国』にするか『遊園地』にするかでモチーフ変わるんだよなぁ。どうしようかなぁ。

ひとしきりレジンで遊んだら、作ろうと思って材料だけ揃えたまま時間なくて放棄していたフェルト人形も作ってしまいたいところです。
いきなり樹脂粘土に手を出す前に、まずは練習用として用意してある紙粘土もそのままだしなぁ。
小説という形でしか今までは表現してこれなかった好きの気持ちを、他の形でも作っていけたらいいな。
完全に自己満足の世界ですが(笑)

posted by 和音 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アリス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69653214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック